新海誠監督作品「言の葉の庭」徹底考察!【第1回】

言の葉の庭

みなさんこんにちは!

考察ブログ編集部担当のReiです٩( ᐛ )و

まずはじめに、たくさんの新海誠監督作品考察ブログの中からわたしの記事にたどり着いてくれた奇跡に感謝です!ありがとうございます。

この記事ではわたしが新海誠監督作品で最も大好きな作品「言の葉の庭」の中でもかなーーーーーり最初の方にターゲットを絞って私なりに感想や意見、見どころなどを書いていこうと思います!

すんごく細かいところやマニアックな部分もあると思うけどみんなついてこれる!?!?大丈夫!?!?!笑

この作品を一言で表すとなんだと思います?

わたしは「エロい」「尊い」一言じゃなかったごめんなさい許して!!

とにもかくにも雪野さんがかわいいわけですよ。女のわたしでも抱きた・・・ゲフンゲフン

あと孝雄くんのかっこよさね。

あんなダサい髪型(失礼)であんだけかっこいいことあり得ますか?!?!

あとは、言わずもがな絵が綺麗!!

写真よりリアル(矛盾)

ざっくりと物語の説明をすると、雨好きのかっこいい高校1年生の男の子と、公園で会社をサボってビールばっか飲んでる死ぬほど可愛いお姉さんが出会ってしまってどうなっちゃうの?!っていう46分間のお話です。

それでは冒頭にも説明した通り、言の葉の庭の前半の更に前半についてご紹介したいと思います!

登場人物の紹介

秋月孝雄(CV.入野自由)
言の葉の庭
雪野由香里(CV.花澤香菜)
言の葉の庭

6月、雨の日の朝

はい、始まりました!!!

言の葉の庭
言の葉の庭

なにこれ写真??!?!?!?

本当に絵なの!!??!?は!?!?!

めちゃくちゃ綺麗ですよね・・・

言の葉の庭

「こういうことを、2ヶ月前、高校に入るまで俺は知らなかった。制服の裾を濡らす他人の傘、誰かのスーツに染み付いたナフタリンの臭い、背中に押し付けられる体温、顔を吹き付けるエアコンの不快な風」

普通こんなこと高校1年生15歳が思う?!?!?てかナフタリンってなに!?(防虫剤の成分みたいです)

新海さんの作品はやけに難しい言葉並べてきますよね笑

そこが好きな部分でもあるんですけど!!

わたしが高校1年生のときなんか「どっかにイケメン落ちてないかなー」とか「100万円落っこちてこないかなー」くらいしか考えてなかったと思う。

ここだけの話、担任の先生と関係持ってt・・・。

これはかなり自分の変態な部分でもあるんですけど、満員電車が結構好きだったりします。笑

孝雄くんと合わないかも・・・

エアコンはたしかに効きすぎだなぁとか思ったりするけど、デブ的にはありがたいですね♡

なんか夏の満員電車の汗のにおいとかも結構好きなんですよね・・・笑

あ、いまやばい女だって思ったでしょう?(言いたかった笑)

話は戻って、6月ってなんかいいですよね。春でも夏でもない季節って感じで。

わたし個人的にはワンピースにカーディガンとかで可愛くてちょうどいい気温も好きです。

きっと言の葉の庭を観たことない人たちからしたら、「ジメジメ」とか「ムシムシ」とかそういう考えから6月7月はあまり好かれないだろうなぁ。

私自身も言の葉の庭を観るまでは雨も6月も大嫌いでした。笑

みなさんはどうですか?

空の匂いを連れてきてくれる雨

言の葉の庭
言の葉の庭

「子どもの頃、空はもっとずっと近かった。だから、空の匂いを連れてきてくれる雨は好きで、雨の朝はよく地下鉄には乗り換えずに改札を出る」

子どもの頃そんなこと思う!?

「もっとずっと」って相当ですよね。笑

でもたしかに、雨が降ってる時とか雨が降りそうな時って独特な匂いがしますよね。

私もあの匂いは嫌いじゃないです。

あの匂いが孝雄くん(新海さん)にとっては「空の匂い」なんですかねぇ・・・?

きっと言の葉の庭を観る前と観た後だと「雨」だったり「梅雨」だったりに対する想いが変わったのは私だけじゃないと思います。

今年の梅雨はかなり短くて寂しかったなぁ。あっという間に明けちゃって。

みなさんは雨の日の朝でもちゃんと地下鉄に乗り換えて学校やお仕事に行かなきゃダメですよ?!笑

いつもの公園

言の葉の庭
言の葉の庭
言の葉の庭

そう、ここが孝雄くんの雨の日の午前中のサボり場所、日本庭園。

また違う記事でも紹介しますが、実際にあるんですよ。新宿御苑という公園です。

本当にかなり忠実に再現されてて、めちゃくちゃテンションあがりますよ!!!

やっぱり新海さんファン的には梅雨の時期に行きたいですよね。

でも秋も紅葉が綺麗でオススメです。

この公園に入るには入場料がかかります。

言の葉の庭

孝雄くんもしっかり払ってますね!

因みに、写真にもある通り、アルコールの持ち込みは禁止されてます!アルコールの持ち込みは禁止されてます!(大事なことなので2度言いました笑)

言の葉の庭

え?は??なにこの表情。えっろ。えっろ。(大事なことなので2度言ry)

まって、たまんない。自分で一時停止しておきながらトキメキがとまらない。

なに考えてるんですかね。この孝雄くん。

(´-`).。oO(今日の晩御飯は冷やし中華にしよう)

いや違うな

(´-`).。oO(あ、やっべ、体操着忘れた・・・)

いやそれも違うな

きっとなんかすごい難しいこと考えてるんだと思う。

私たちには理解できないような。笑

話がだいぶ逸れてしまいましたが、この孝雄くん行きつけの公園は、「新宿御苑前」という駅から歩いてすぐなのでみなさん是非行ってみてください!

私は何度行っても迷子になります。笑

主人公孝雄くんが謎の女性と出会う

いつものように雨の日の朝、日本庭園に来た孝雄くんが自分の定位置に人の気配を感じ取ります。

言の葉の庭

はい、この表情!!!!!!!

「はっ・・?」みたいな顔!!!かっこよすぎかあんた・・・

ここで初めて謎の女性の登場です。

言の葉の庭

お待たせしました謎の女性初登場!!!!!

孝雄くんこの時どんなこと思ったんですかね。

「邪魔だなぁ」とかかな。それとも「え、なんか美女いるラッキー」とか。

言の葉の庭

人が来たことに気付いて席を譲る謎の女性。

それに対してお辞儀のみでお礼を示す孝雄くん。

この光景から考えるに、わたし的には「邪魔だなぁ」と思ってる可能性が高いかな、と思います。

みなさんはどうです?

「は?!なにこの美女?!?!?誰?!待ち伏せ?!ストーカー?え!?」

とかの可能性もあるな・・・

いや、ないですね。笑

孝雄くんの夢と、チョコレートとビール

ここでは少し先のネタバレが含まれます。

次の写真は、孝雄くんがなにやらノートに描いているシーンです。

言の葉の庭

素人のわたしが見てもなんのこっちゃわかりませんが、靴のデザインだということはわかります。

そう、孝雄くんには「靴職人」という夢があるのです。

きっと雨の日の朝はここにきて靴のデザインを描くのが孝雄くんの日常なんでしょうね。

そこに突如現れた謎の女性がこちら。

言の葉の庭

こんなに金麦似合う女性いる?!?!?!?!

でもね、よく考えてください。何度も言いましたが、アルコールの持ち込み禁止なんですよ、ここ。

あれ??????もしかしてヤンキー?????

因みに実際の新宿御苑もアルコールの持ち込みは禁止されています。

言の葉の庭
言の葉の庭

「チョコレートとビールって・・・でも、この人どこかで・・?」

たしかにチョコレートとビールって絶対合わない・・・

みなさんはお酒とか好きですか?チョコレートと言えばやっぱりウイスキーですよね!!!

ウイスキー飲めるようになりたい・・・

いつまで経ってもウイスキーは美味しいと思えないんですよね。

一人でお洒落なバーに入ってチョコレートを食べながらウイスキーを嗜むのが将来の夢!!!!笑

ビールといえばやっぱりスルメとかサラミとかですよね。

でもここでめっちゃスルメとか貪ってたら魅力半減すぎる・・・

いやイカ臭い美女もありっちゃありか・・・(なし)

そんなことより大事なところは「この人、どこかで・・?」

というところなんですよ!!!(男の勘ってやつ?笑)

さあここからが本番です!!

言の葉の庭
言の葉の庭
言の葉の庭

孝雄くんの落とした消しゴムをナイスキャッチ!!!!!!!!笑

あまりにもナイスキャッチすぎていつもちょっと笑っちゃいます。笑

言の葉の庭

「どうぞ」

「あ、すいません」

はい初めての会話です!!!!!!

孝雄くんが消しゴムを落としたことからこの物語が始まるわけですよ!!!

言の葉の庭

「あの、どこかでお会いしましたっけ?」

孝雄くん勇気出して聞きました!!!!!いいぞいいぞ!!

言の葉の庭

「え?いいえ」

ええええええええええ?!会ってないんかい!!

「あ、すいません、人違いです」

「いいえ」

孝雄くんめっちゃ凹んじゃったよ!!!

わたしが同じ立場だったら死ぬほど恥ずかしいですもん。

でもね、「いいえ」の言い方がもう透明感すんごい。

こんな綺麗な声で「いいえ」って言う人いますか?!?!?

みんな絶対共感してくれるって勝手に思ってます。笑

謎の女性がビールを片手に何かに気付く

言の葉の庭

アアアアアアアアアなにこの顔・・・エロすぎ・・・

ほっぺた赤くしてる可愛すぎ・・・

やっぱり勇気を出して声をかけたのに、「いいえ」の一言でぶった斬られたのが恥ずかしかったんですかね。

可愛すぎないですか・・・

そんな可愛さ120点の孝雄くんに対して、謎の女性が何かに気付きます。

言の葉の庭

横目に孝雄くんを見てます。なにこの顔・・・たまらんですわ・・・

言の葉の庭
言の葉の庭

「はっ・・・」

ここの、「あ」と「は」の間みたいな発音がまたたまらないんですよ・・・

わかります!?!?

そして次の瞬間

言の葉の庭

「会ってるかも」

言の葉の庭

「へっ」

アアアアアアアアアなにこの二人の表情!?

最高すぎません!?!

でもこうやって改めて見ると2人に結構年の差感じますね笑

女性と少年って感じですね・・・響きだけでエロい。なんなの?

てな感じで、謎の女性は孝雄くんを横目に見てなにかに気付き、会ってるかもしれないと告げましたね。

孝雄くんの男の勘は当たってたみたいです。

鳴神の少し響みて差し曇り雨も降らぬか君を留めむ

それではこの記事の最終章です!

ここまでのおさらいをしていきましょうか。

まず、孝雄くんという高校1年生15歳の男の子は、靴職人を目指してる。

雨の日は地下鉄には乗り換えずに、とある公園へ行って靴のデザインを描くのがいつものお決まり。

ある日いつものようにその公園に足を運ぶとチョコレートを食べながらビールを飲んでる謎の女性と出会う。

「どこかで見たことあるかもしれない」と思いながら、靴のデザインを描いていると、消しゴムを落としてしまう。

その消しゴムをナイスキャッチした謎の女性に「あの、どこかでお会いしましたっけ?」と聞くが、「いいえ」と否定されてしまい、「人違いです」と言い、靴のデザインを描き続けていると、孝雄くんをチラ見して何かに気付いた謎の女性は「会ってるかも」と言い、孝雄くんは驚いた表情で顔をあげる。

と、こんな感じでしたね!

めちゃくちゃ細かくマニアックな部分まで書いてたからすごい長い時間が過ぎたような気がするけど、実際はきっとこの出来事全部で5分くらいですかね。笑

まとめるとこんなに短いんだ!?ってちょっと寂しい気持ちになりました。笑

そして、最後に謎の女性が謎の言葉を言い放ち、席を立ちます。

言の葉の庭
言の葉の庭
言の葉の庭

鳴神の少し響みて差し曇り雨も降らぬか君を留めむ

言の葉の庭
言の葉の庭

いやーずるいわー・・・

この女ほんとずるい。

15歳の孝雄くんにしてみればこんなの刺激強すぎですわ。

そりゃこんなアホ面にもなるわ。

こんな謎な言葉吐いて澄ました顔で立ち去っていかれたら。

そして絶妙なタイミングで流れるピアノの音ね!!!!

ほんとに新海さんのそういうところ、センスしか感じないですね・・・

今回は前半のかなり前半のみにターゲットを絞って書いたわけですが、もちろん言の葉の庭の魅力はこんなんじゃ語りきれません!!!

これからもっともっと深いところまで書いていくつもりでいるので、次の記事にも目を通していただけると嬉しいです!

それではみなさん、最後まで読んでいただきありがとうございました!!

以上、新海誠監督作品考察ブログ編集部担当のReiでした!

関連記事

  1. 言の葉の庭

    新海誠監督作品「言の葉の庭」徹底考察!【第3回】

  2. 言の葉の庭

    新海誠監督作品「言の葉の庭」徹底考察!【第2回】

error: